読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Poken API with PyQt

Poken APIで当初はBasic認証を使っていたのですが、OAuth2を使うことにしました。

APIへのアクセス権を許可するためのIDとパスワードの入力画面はこのようになります。

許可しますかという画面はこのようになります。

APIを使うとこのようなカードの画像を取得することができます。

PyQtについてはチュートリアルをいろいろ見ていたのですが、自分で作るところまではいきませんでした。

@ransuiさんから以前ハンズオンで使用したソースコードを頂けるということなので、そちらで勉強したいと思います。